株式会社 ステージアンサンブル東北

023-684-1825



最新のお知らせ


山形県芸術祭開幕記念講演「水のファンタジー いのちの輝き」

第56回県芸術祭開幕記念講演
「水のファンタジー いのちの輝き」
平成30年9月2日 荘銀タクト鶴岡

第56回県芸術祭開幕記念講演
「水のファンタジー いのちの輝き」
平成30年9月2日 荘銀タクト鶴岡
照明プラン   上野雅郷
ムービング   海谷栄伸
美術・舞台装置 菅原光治
音響      戸村良樹
鶴岡市芸術文化協会が主体となり講演されました
荘銀タクト鶴岡の緞帳「水神」を具現化し
水神から名前(鶴岡市各地の名称)を授かった子供達が冒険をし 水の大切さをテーマにしたストー
リーです。
(画像はプロローグの滝壺より水神の出現シーン)
鶴岡市内の各文化団体の古典芸能から合唱,吹奏楽等が演出の中に登場致しました。
(画像は第三場 森よりきつねの嫁入りのシーン)
プロローグでオーケストラピットの鶴岡吹奏楽団の演奏からスタート
第一場 滝壺の争い
第二場 出羽のお山
第三場 森
第四場 雨乞い(画像)
第五場 水の音楽祭
第六場 冬の海
第七場 エピローグ
(画像は エピローグ ちとせ保育園「豊穣 剣の舞」のシーン
(画像は鶴岡市内の合唱団とのフィナーレ曲「命の水」の合唱シーン)

|2018年09月02日|お知らせ照明舞台・美術音響・施工

お知らせ一覧へもどる


ページの先頭へもどる